周辺観光スポット

四季折々の高山植物が織り成す絶景スポット

栂池自然園

ゴンドラ乗り場まで徒歩約2分/ゴンドラ、ロープウェイにて約40分

長野県を中心に、岐阜県や富山県など中部地方の山岳地帯に広がる「中部山岳国立公園」。
小谷村では、栂池ゴンドラリフトの終点である「栂の森駅(標高1560m)」から、中部山岳国立公園第一種特別地域に指定されたエリアに入ります。
この地域に広がる標高1900~2000mの「栂池自然園」は、白馬乗鞍岳の火山活動によって形成された階段状の断層が特徴です。
こうした地形の平坦面には池があり、ミズゴケやワタスゲなどの植物が自生しています。
寒冷な気象条件の下で、これらの植物は枯れても腐ることなく泥炭化し、その上に新たな植生が生まれる仕組みが形成されており、数百万年以上の年月をかけて、現在の栂池自然園の湿原が育まれました。

歴史と文化の宝庫

小谷村郷土館

当館より車で約15分
村営バスで約30分

小谷村の豊かな自然と伝統的な生活様式、そして地域の歴史を紹介する歴史資料館です。
展示品には農具や民具、古文書などがあり、訪れる人々に村の過去と文化を深く知ることができます。

高地の静寂と清らかな湖水の楽園

鎌池

当館より車で約45分
村営バスで約1時間10分

標高約1900メートルに広がる自然豊かな湖です。
春には湖畔に咲く高山植物や新緑が美しく、夏には澄んだ青空と湖面が心地よい涼しさを演出します。秋には周囲の木々が紅葉し、湖面に映る色とりどりの景色が見どころです。

山頂からの眺めが素晴らしい

雨飾山

雨飾山登山口まで当館より車で約40分
村営バスで約1時間10分

小谷村の豊かな自然と伝統的な生活様式、そして地域の歴史を紹介する歴史資料館です。
展示品には農具や民具、古文書などがあり、訪れる人々に村の過去と文化を深く知ることができます。

自然と歴史に癒される秘湯

小谷温泉

当館より車で約30分
村営バスで約1時間5分

豊かな自然に囲まれた静かな環境が魅力の歴史ある温泉地で、古くから湯治場として親しまれています。心地よい湯で疲れを癒し、四季折々の美しい景色を楽しむことができます。ゆったりとした時間を過ごすのに最適です。

【小谷村内の交通手段について】
村営バス:小谷村 村営バス時刻表
 ホテルの最寄りのバス停『栂池高原』徒歩約5分です。
●タクシー:白馬観光タクシー/白馬名鉄タクシー/小谷観光タクシー
 繁忙期は混み合います。早めにご予約ください。
●レンタカー:『WINDY CAR RENTAL』をご利用ください。
 ホテルで借りて、ホテルで返却ができます。

自然と冒険の絶景リゾート

白馬岩岳マウンテンリゾート

標高約2000メートルに広がる美しい高山の中にあり、春から秋にかけては山の緑や清らかな川が魅力です。
春は新緑が芽吹き、夏は涼しい風とともにハイキングやマウンテンバイクなどのアクティビティが盛んです。秋は紅葉が美しく、自然の色彩豊かな景色を楽しむことができます。四季折々の自然を満喫できる、訪れる人々を魅了する場所です。

自然と歴史が織りなす絶景のルート

八方尾根

八方アルペンラインは、標高約2000メートルの八方尾根を結ぶケーブルカーとリフトで構成されています。
春には新緑が芽吹き、尾根道を彩ります。夏は爽やかな風と共に、ハイキングや自然散策を楽しむことができます。特に秋は、周囲の木々が紅葉し、八方尾根全体が美しい色彩で染まり、自然の営みを存分に感じることができます。

自然の宝庫、高山植物の楽園

白馬五竜高山植物園

標高1515mの白馬五竜アルプス平に広がる日本有数の高山植物園です。
春には高山の雪解け水に恵まれ、色鮮やかな高山植物が花を咲かせます。夏は緑が豊かで、さまざまな植物が活気づきます。
特に7月には、幻の青いケシとして知られるヒマラヤの青いケシやコマクサの群生、秋には紅葉が始まり、植物たちが秋の彩りを鮮やかに演出します。白馬五竜高山植物園は、高山植物の多様性と自然の息吹を感じることができる、訪れる人々にとって特別な場所です。

1998年の長野冬季オリンピックで輝いたスキージャンプの聖地

白馬ジャンプ競技場

雄大な北アルプスの景色を背景に、世界トップレベルの選手たちが華麗なジャンプを披露します。オリンピックの歴史を感じながら、その迫力と美しさに魅了されること間違いなし!地元の高校生や実業団の選手の練習風景も見ることができます。

白馬村を代表する絶景スポット

大出公園

当館より車で約10分
特急バスにて約30分「白馬駅」下車

白馬三山、清流姫川、大出の吊橋、一枚の絵のような絶景が広がる園内の展望台。
白馬の四季を存分に感じることができるこの心安らぐ風景は、写真撮影やスケッチのポイントとしてもおすすめです。

白馬村を代表する絶景スポット

白馬グリーンスポーツの森

当館より車で約15分
特急バスにて約30分「白馬駅」下車

白馬三山、清流姫川、大出の吊橋、一枚の絵のような絶景が広がる園内の展望台。
白馬の四季を存分に感じることができるこの心安らぐ風景は、写真撮影やスケッチのポイントとしてもおすすめです。

全長約90kmの観光ルート

立山黒部アルペンルート

玄関口の扇沢駅まで車で約50分
信濃大町駅から路線バスにて約40分「扇沢駅前」下車

長野県大町市から富山県富山市まで、標高2,450mの高地を通り、ケーブルカーやロープウェイなど、計6つの乗り物で移動します。雄大な自然景観や四季折々の絶景が楽しめる人気の観光スポットです。

仁科三湖の中で最大

青木湖

当館から青木湖まで車で約30分
白馬駅より大糸線で約20分「簗場駅」下車

県下有数の透明度を誇り、11月初旬には白馬三山(白馬槍ケ岳・杓子岳・白馬岳)と紅葉のコントラストが贅沢に楽しめるフォトスポットとしても人気です。

仁科三湖の中で最小

中綱湖

当館から青木湖まで車で約30分
白馬駅より大糸線で約20分「簗場駅」下車

ゴールデンウイーク前後にはオオヤマザクラの木が湖面に映る景色が美しく、桜の名所となっています。また冬にはワカサギの穴釣りなども楽しめる釣りスポットとしても有名です。

湖上のアクティビティが充実

木崎湖

当館から青木湖まで車で約30分
白馬駅より大糸線で約30分「信濃木崎」下車

仁科三湖の中で一番南に位置し、四季を通してファミリーで楽しむことができる木崎湖。6月中旬から7月初頭にかけて、湖面に咲く睡蓮は、初夏の風物詩としても大人気のスポットです。

県内有数の紅葉の名勝地

高瀬渓谷

当館より車で約45分

新緑の春から緑鮮やかな夏、紅葉の彩る秋と冬の幻想的な雪景色。公園内の銅像は、童話『龍の子太郎』として広く知られています。
四季折々の雄大な景色が1年を通して楽しめます。

天然水の魅力と製造プロセスを学ぶ

サントリー天然水
北アルプス信濃の森工場

当館より車で約50分

北アルプスの清らかな水を使用した製品を生産しています。最新技術を駆使し、環境に配慮した工場で持続可能な運営を実践し、自然の恵みを活かした品質の高さが魅力です。

日本アルプスの自然と文化を紹介する博物館

大町山岳博物館

当館より車で約45分

大町山岳博物館は、高山植物や動物の展示が豊富で山岳信仰や、登山の歴史資料も充実しています。日本カモシカやニホンライチョウなど希少動物の飼育施設もあり貴重な自然体験を楽しむことができます。

エネルギーの未来を探る知識と体験の場

大町エネルギー博物館

当館より車で約45分

水力発電を中心に、火力発電、原子力発電、そして未来エネルギーをテーマにしたインタラクティブな展示や模型、さらにリアルな体験コーナーが充実しています。訪れる人々は、持続可能なエネルギーの未来を体感できます。

四季折々の自然と文化を楽しむ場所

国営アルプスあづみの公園

当館より車で約50分

国営アルプスあづみの公園「大町・松川地区」は、四季折々の美しい自然が広がり、豊かな生態系と文化遺産を堪能できる場所です。特に春の桜や夏の緑、秋の紅葉、冬の雪景色は見逃せません。

【白馬・大町エリアの観光について】
特急バス:アルピコバス時刻表
 ホテルの最寄りのバス停『栂池高原』まで徒歩約5分です。
●タクシー:白馬観光タクシー/白馬名鉄タクシー/小谷観光タクシー
 バスの始発は10時台です。早めの出発の際に御利用ください。
JR大糸線:JR大糸線(白馬駅―信濃大町駅)
 ホテルの最寄り駅『白馬駅』まで特急バスで約30分です。
●路線バス:アルピコバス時刻表(信濃大町駅ー扇沢駅)
 黒部ダムへ行く際に御利用下さい。
●レンタカー:『WINDY CAR RENTAL』をご利用ください。
 ホテルで借りて、ホテルで返却ができます。

安曇野市にある日本最大級のわさび農場

大王わさび農場

当館より車で約1時間
穂高駅から徒歩約30分/レンタサイクルで約10分

清流を利用して栽培されたわさびは品質が高く、見学や試食が楽しめます。敷地内には美しい水車が点在し、黒澤明監督の映画『夢』の撮影地としても知られています。その風景と共に、多くの観光客に人気のスポットです。

安曇野ちひろ美術館

当館より車で約1時間
信濃松川駅から徒歩約30分/レンタサイクルで約15分

絵本作家・いわさき ちひろの作品を中心に、世界各国の絵本画家の作品などを展示している美術館です。広大な敷地内には美しい庭園が広がり、四季折々の自然とともにアートを楽しむことができます。

ほたかじんじゃ

穂高神社

当館より車で約1時間
穂高駅から徒歩約10分/レンタサイクルで約5分

安曇野市にある歴史ある神社で、穂高連峰を御神体とし、豊かな自然と神聖な雰囲気が魅力です。古くから山岳信仰の中心地として、多くの登山者や参拝者が訪れます。四季折々の景色や、伝統的な祭りが行われることで有名です。

田園と里山の四季を楽しむ

国営アルプスあづみの公園

当館より車で約1時間
穂高駅からレンタサイクルで約20分/徒歩約1時間30分

国営アルプスあづみの公園「堀金・穂高地区」は、田園が広がる安曇野の風景を保全・再現した「田園文化ゾーン」と「里山文化ゾーン」の2つに分かれた広大な公園で、四季折々の美しい自然が楽しめるスポットです。

【安曇野・穂高エリアの交通手段】
特急バス:アルピコバス時刻表
 ホテルの最寄りのバス停『栂池高原』まで徒歩約5分です。
●タクシー:白馬観光タクシー/白馬名鉄タクシー/小谷観光タクシー
 バスの始発は10時台です。早めの出発の際に御利用ください。
JR大糸線:JR大糸線(白馬駅―穂高駅)
 ホテルの最寄り駅『白馬駅』まで特急バスで約30分です。
●路線バス:アルピコバス時刻表(信濃大町駅ー扇沢駅)
 黒部ダムへ行く際に御利用下さい。
●レンタカー:『WINDY CAR RENTAL』をご利用ください。
 ホテルで借りて、ホテルで返却ができます。

歴史と美の誇る、信州の守りの城

国宝・松本城

当館より車で約1時間30分
タウンスニーカー北コースで約10分(「松本城・市役所前」下車)
松本駅から徒歩約20分

松本城は、白壁と黒瓦が美しい日本屈指の天守閣で、国宝に指定されています。天守閣からは松本市街と周囲の山々を一望でき、特に、桜の季節には城下町が満開となり、四季折々の風情が訪れる人々を魅了します。

城下町の風情が色濃く残る

縄手通り&中町通り

女鳥羽川を挟むように通っている2つの商店街。「縄のように細く長い土手だった」ことから名付けられた“縄手通り”と、「蔵のある街」と呼ばれ土蔵造りの建物が並ぶ独特な街並みの“中町通り”でタイムスリップしたような気分を味わうことができます。

当館より車で約1時間30分
タウンスニーカー北コースで約10分(「大名町」下車)
松本駅徒歩約10分

展示室にある城下町のジオラマは日本最大級

松本市立博物館

当館より車で約1時間20分
タウンスニーカー北コースで約5分(「大名町」下車)
松本駅から徒歩約10分

松本の豊かな歴史と文化を紹介する重要な施設です。ここでは歴史的な展示品や芸術作品が数多く展示され、訪れる人々に古代から現代までの松本の息吹を感じさせます。松本の深い歴史と文化に触れる、貴重な体験ができる場所です。

松本のアートめぐりには欠かせない

松本市美術館

「松本」ゆかりの作品を中心に展示する美術館。美術館の入り口にある高さ10mの野外彫刻『幻の華』は見応え抜群です。松本市出身の世界的アーティスト・草間彌生氏の独特の世界観を存分に味わうことができます。

当館より車で約1時間30分
タウンスニーカー北コースで約10分(「松本城・市役所前」下車)
松本駅から徒歩約15分

文明開化の時代を象徴する

旧開智学校

当館より車で約1時間20分
タウンスニーカー北コースで約20分(「旧開智学校」下車)
松本駅から徒歩約25分

日本における近代教育の先駆けとして知られ、明治時代に建てられた歴史的な建造物です。この学校は、西洋式の教育を取り入れた先進的な教育機関であり、当時の教育思想や建築様式を伝える貴重な遺産となっています。

約1400年の歴史を誇る

善光寺

当館より車で約1時間15分
長野駅から徒歩約15分/レンタサイクルで約10分

善光寺は信州の象徴で、1400年以上の歴史を持つ日本有数の仏教寺院。お盆や冬のお水取りなどの伝統行事で知られ、壮大な本堂や重要文化財が見どころ。桜や紅葉の美しさや、四季折々の風情が楽しめる場所です。

2000年以上の歴史を刻む名社

戸隠神社

当館より車で約1時間45分
長野駅からバスで約1時間

戸隠神社は、古来より信仰の中心として親しまれ、日本を代表する神社の一つです。神秘的な自然に囲まれ、秋の紅葉や冬の雪景色が美しい場所です。四季折々の風情が訪れる中、戸隠信仰の重要な中心地として、多くの人々に愛されています。

戸隠山麓の高山職筒と野鳥を観察

戸隠森林植物園

当館より車で約1時間20分
長野駅からバスで約1時間

戸隠森林植物園は、戸隠山の自然に囲まれた場所に位置し、四季折々の風景と植物の魅力を楽しめる施設です。高山植物や森林植物のコレクションが豊富で、散策路や展示施設を通じて自然の多様性を体感できます。